私がダイエットに成功した方法は、「食事制限」と「日常できる限り自分で動く」の2点です。
食事制限はいうまでもありませんが、「日常できる限り自分で動く」とはどういうことか述べたいと思います。
ダイエットに関して、特別に運動や体操、ストレッチなどはしていません。しようと思ってもまあ結局続かなかったんですね(汗)
ただ日常において、できうる限り文明の機器に頼らず自分の体で動くようにだけ心がけて行動していました。
例えは家事、最低限の家電を使う以外はほとんど手作業で行なっています。洗い物も手洗い、掃除も履き掃除・拭き掃除いずれも家電は使わず、洗濯も少量なら手洗いで済ませます。
エレベーターは使わず階段を上り下りし、車はおろか自転車も使わず、基本歩いて移動します。電車も2~3駅は使わずに歩きます。
スーパーでの買い物にカートを使わない、買ったものは手でもって帰る、ゴミ捨ては家族に頼まず自分で行くなど、とにかく動くことを厭わない生活をおくるのです。
大切なのか気のもちようです。体を動かすと疲れる・面倒くさいという考えを捨て去ります。体を動かすことは体内のエネルギーを消費し、光熱費を削減し、ひいてはダイエットにも節約にもなりプラスなことばかり、と思うようにしたら動くことがくではなくなります。
そうして生活改善をしただけで-10kgの減量に成功しました!
ダイエットというのは、余分な体重を減らすことです。つまり無駄のない生活をすることこそがダイエットにつながるのです。
余計なお金をかけたり、自分のキャパシティ以上の過度な運動をしたら単なる負担になってしまいます。だから、もっと身近な自分の生活を見直すことで十分ダイエットするんです。
また、人の力を借りたいという人はダイエットエステnaviの辛口ランキング。サロン選び決定版!が参考になるはずです。意固地にならず、柔軟にこういうところを利用するのもありだと思いますよ。

Comments are closed.